短期大学に通う男の日常~日常編~

ディスカッション



こんにちは!のいです!


短期大学を卒業した男です。

短期大学に通う男子学生のリアルがどのようなものかを知りたいという方いらっしゃると思うので、今回は
短期大学に通う男の日常~日常編~をご紹介します。

授業~座学~


普段の授業ですが、

え、ひとりぼっちじゃん・・・

みたいになることはありませんでした。
大学は座る席は自由なので、数少ない男でも固まって座ればいいだけです!

男一人の講義の時も、端の方で一人で座ってればいいので無問題!
そのため普段の授業に関しては、周りに女子がいっぱいだからってそこまで気にする必要はないです。
先生は男性のことも多いですし!

ただ、PCを使った授業だけは出席番号順で席が決められていました。
周りは女子だらけで話せる男は一人もいない、最初は嫌でした、、、(笑)
女子とも話せるようになってからは気にならなくなりましたが。

ちなみに大学生あるあるで、仲いい友達に出席票を出してもらって自分はサボるみたいな話がありますが、短期大学生男にはそんなことは不可能です。
良くも悪くも目立つので、出席していたか出席していなかったかはすぐバレます(笑)
とても真面目に授業を受けていました。。

授業~体育~


僕の通っていた短期大学では、体育の授業がありました。
この時男はどこで着替えをしていたか、邪魔者扱いされないか気になりますよね?


これについては意外と問題ないです。
体育館に男子用の更衣室があったり、サークル棟の部屋を使ったりとか。
とういうか体育の授業がある時は、はじめから運動着で行くので着替えることもほとんどなかったです。

女子も女子で、体育の日ははじめから運動着で来る人が多いです。
着替えるとしてももちろん女子更衣室で着替えるので、その点で男が邪魔者扱いされるとかは100%ないです。
女子の着替え姿を・・・みたいな変な動機で短大に入ろうとしている男の人にとっては悪いニュースかもしれませんが(笑)

というかそんな変な動機で短大に入るのはやめましょう(笑)


短期大学内の女子について


短期大学内の女子と青春ライフ!!これあまり期待しない方がいいです。
ジャニーズくらい明らかにカッコいい男ならまだしも、普通の男はまず男認定すらされません。

なので安心してください!
ハーレムはもちろんないですが、逆に男だからといって特別大きな差別もないです!

嬉しいのか悲しいのか、、、(笑)


もし自分に気になる子がいたとします。
こちらから話しかけようにも、女子って群れをなすので話しかけることは難しい・・・

一人でいるときを狙うことはほぼ不可能。
そのため誰かと一緒にいるときに話しかけるしかないですが、女子のネットワーク網はすごいのですぐ噂が広まります。
ということでそういうテンションでこちらからは話しかけづらい・・・

しかも男を男と思っていないので、おしとやかな女子はいません。普通に口悪いし、オシャレな格好の女の子もあまりいなかったと思います。


短大に行った男はハーレムでいいね!
なんて言われることありますが、逆です。
女子側はこちらを男認定していませんし、こちらから話しかけることも難しい。。
女子怖い。。。

現実を突きつけられます。逆に言うと、女子に対して免疫がつきます。

まとめ


以上、短期大学に通う男の日常~日常編~をご紹介しました。
まだまだ話し足りないので、続きは次回にします。

今回の話で一番重要なのは、
短大男のことなんか女子は眼中にない!
ということです。悲しいですが、これが現実です(笑)

あまり気負わず、自由に過ごせると思って気楽に考えましょう!!

ではでは!!