迷うならこれ!初心者向け!新車購入時のグレード・色の決め方!

ボディカラー



こんにちは!のいです!

車は決まったんだけど、

  • グレードはこれでいいのかな・・・
  • 色が決まらない・・・


こういう方のために、
初心者向け!グレード・色の決め方についてご紹介します!

はじめに


このグレードがいい!
この色がカッコいい!!
って決まっている人は、もちろんですがそれを選んでください!

この記事は
どうしても決まらない、最後の一押しが欲しいという方向けの記事です!

グレード概要


グレードは、車種ごとに3段階で決められていることが多いです。

上から順に

  1. シートや先進装備がフルで付いた豪華パック(金額:高)
  2. ある程度の人気装備が付いているパック(金額:中)
  3. 走るための必要最低限の装備のみパック(金額:低)


大体がこういう風に設定されています。


まず初めに僕が言いたいことは
③のグレードはおすすめしません!!

一番安いグレードをおすすめしない理由


新型車が発売開始されるとCMが流れますが、金額の部分は
○○万円~
っていう表記になっていると思います。

この○○の部分は、③のグレードの金額になっています。

CMを見た人の興味を引くために○○円~の表記はできるだけ安く設定したいので、
このグレードは本当に
必要最低限の走るための装備しかついてないことが多いです。


いや、とにかく走ればいいのよ!そのうえで安い車が欲しい!
という方は、そもそも新車じゃなくて中古車を検討しましょう。

走るだけが目的なら、もっと安くお得に買うことができます。

中古車についてはこちら!
新車、中古車どっちがおすすめ?メリット・デメリットを踏まえて解説!


新車を買うのに、装備を我慢して走るだけの車を買うことはちょっと違うなと僕は思います。

おすすめグレードは?


ということで、選択肢は①か②になるのですが、
この記事をご覧のみなさんには
②のグレードをおすすめします!


今話題の自動ブレーキ等の安全装備やある程度の実用的な装備は
このグレードで付いてくることが多い
からです。

①のグレードでもいいのですが、このグレードは
実用的な装備+贅沢品(上質なシートやハンドル、アルミホイル等の装備)

という、車好きな人の為のグレードです。

そこまで車にこだわる人は
そもそもグレード選びに悩みこの記事にたどり着かないかなと思います。

そのため、ここまで読み進めてくれた皆さんには②がおすすめです!

おすすめの色は?


次に車の色について。

車の色が決まらない、特にこだわりがないという人には
白色
をおすすめします!

次からその理由を解説していきます!

下取り価格


白・黒は下取り価格が高いです。
同じ車種でも、3万円~10万円程違います。

次に車を乗り換える時、より安くなるのでお得ですね!

暑くなりづらい


夏の車中の暑さって半端ないですよね?

先ほど白・黒の下取り価格が高いことを紹介しました。

そのため黒色もおすすめなのですが
黒色は夏場の車中の温度が高くなりやすいです。

夏は白色の方が快適に過ごせますし、エアコンの使用頻度も抑えられます。

事故に遭いにくい


白色は膨張色なので、遠くからでも車が大きく明るく見えて
もらい事故に遭いにくいと言われています。

せっかく買った新車をぶつけられたくはないですよね?

まとめ


以上、初心者向け!グレード・色の決め方
についてご紹介しました。

まとめると下記のとおりです。

  • グレードは中間グレードがおすすめ
  • 色は白色がおすすめ


再度言いますが、
このグレードがいい! や
この色が好き!
といった感情論は抜きにした観点でのおすすめです。

その点認識の上、グレード・色の検討にお役立ていただければと思います!
ではでは!