テレワーク初心者が実感!在宅で仕事をするメリット・デメリット

在宅ワーク



こんにちは!のいです!

僕は現在IT企業で働いているのですが、コロナを受けてテレワークが導入されました。
このコロナ渦の中、テレワークを導入する企業はどんどん増えています。

今回は、実際にテレワークで働いている僕が
テレワークのメリット・デメリットについてお話します。

今働いている会社でテレワーク導入を検討していたり、
転職先候補としてテレワークを導入している企業を検討している
という方は、ぜひ参考にしてください!

そもそもテレワークとは?


テレワークとは
自宅など、勤務先のオフィス以外の場所で働くことを言います。

在宅勤務、リモートワークとも言ったりしますが、意味はどれもほぼ同じです。


僕が働いている会社の場合、
ネット環境が整っていてプライバシー情報が漏れる心配が無ければ、
どこでも働いてOKです。


ということで、僕が実際に体感している
メリット・デメリットをご紹介します!

テレワーク導入のメリット

通勤時間が完全になくなる


満員電車に揺られて片道1時間かけて会社に通っていましたが、
この時間がなくなりました。


通勤時間がなくなるというのは、テレワーク最大のメリットです。

毎日2時間浮いたこと、
満員電車に乗るストレスがなくなったこと
これにより、幸福度はグッと高まったと思います。

現に、通勤時間がなくなったことにより浮いた2時間を活用し、
このようにブログ記事を書いています。

ストレスもなくなり、また新たなチャレンジができています!

人間関係に悩まなくなる


  • ぐちぐち嫌味を言う上司
  • そりが合わない同僚


人間関係に悩んでいる方は多いと思います。

テレワークになると直接会うことはないので
余計な人間関係は気にすることなく仕事に集中できます。

出費が少なくなる


会社に出社していた頃と比べて
確実に出費が減りました。


例えば、

  • 洋服代(この夏は1着も買っていません)
  • 外食代
  • コンビニでのちょっとした買い物

などです。

その分光熱費が上がっていますが、それは次でお話しします。

勤務地という枠組みがなくなる


テレワークになったことで、「勤務地」という枠組みがなくなりました。

分かりやすい変更点で言うと所属している部署名の変更で、
「福岡オフィス」「東京オフィス」←こういった勤務地名が取り除かれました。


これは何を意味するかというと、どこに住んでいるか、どこで働いているかは関係なく、東京の人も福岡の人も地方の人も、平等に業務を充てられ平等に評価されるということです。

  • 最前線で働きたいが、親の介護があり地元から離れられない
  • 東京でバリバリ働きたいが、地方で結婚して子どもも産まれ家も購入してまったので、いまさら引っ越しはできない。。。


このような、やる気はあるが何らかの理由で居住地を変更できないという方には追い風になります!

妻側のメリット


妻からしても、僕がテレワークになったことによるメリットは多いようです。
まとめると下記の通りです!

  • 宅配便を受け取ってくれる
    一番のメリットはこれだそうです(笑)
  • 急に雨が降ってきても安心
    急に雨が降ってきても、昼休憩中に洗濯物を取り込んでくれるから安心!
  • 家事をしてくれる
    以前より家事に協力的になった!
  • 夜ご飯の時間を合わせやすい
    仕事の終わり時間が分かりやすい!
  • 帰ってきたときに人がいる
    家に帰ると必ず夫(僕)がいて、さみしい気持ちにならない!


テレワークは、自分自身だけでなく周りの人にとってもメリットがありそうですね!!

テレワーク導入のデメリット

光熱費が上がる


家にいる時間が長くなることで、電気代等の光熱費は上がってしまいます。

とくに今年の冬は寒かったので、暖房をつけっぱなしにしていました。
結果、電気代は4000円程上がってしまいました。

ただ僕の働いている会社では、テレワークが導入されると同時に
毎月のテレワーク補助金も導入されました。

この補助金と光熱費の上昇金額で、差し引きとんとんくらいです。


テレワークを導入している企業では、同様に補助金を支給しているところが多いです。
転職を考えている人は、補助金の有無は確認しておいてください!

上司からの評価基準が変わる


今までは、同じ場所・同じ時間に上司と働いていました。
結果が出なかったとしても、日頃の努力やその過程を見てくれていました。

しかしテレワークになると、そういう過程の部分は全く見えなくなります。
見えるのは結果だけです。

それぞれの価値観にもよりますが、
結果を出し続けることに苦痛を感じる人にとってはデメリットになります。

交友関係が減る


会社の人と会うことがなくなるので、
おのずと交友関係は狭くなってしまいます。

特に未婚で結婚をしたい方にとってはデメリットかなと思っています。
社内結婚は、これからどんどん減少していくと思われます。

運動不足


出勤することがないので、日によっては1歩も外に出ない日もあります。
その結果太ったり、運動不足で体調を崩したりするかもしれません。

自分でしっかり管理することが必要になります。


僕の場合、毎朝20分ほど散歩をしているのと、
日中は気分転換も兼ねて筋トレ、体操をしています。

視力への影響


先日、テレワーク移行後初の健康診断がありました。

僕はもともと太りにくい体質なので、体重が、、、みたいなことはありませんでしたが、
視力が落ちていました。

  • テレワーク移行後空いた時間でブログを書いている(PC使用)
  • そもそもIT企業に転職した年から少しずつ視力は悪くなっている気がする

上記のように、テレワークになったからとは一概に言えないかもしれないですが、現に視力が若干下がってます。これは参考程度に認識していてもらえればと思います!

ちなみに、健康診断内容で他の項目で引っかかった点はありませんでした!

まとめ


以上、テレワークを導入することによるメリット・デメリットについてお話しました。

僕的には、通勤時間がなくなることによるメリットが大きすぎるので
大大大満足です!!


今は導入していない会社でも、これから導入されていく可能性は高いです。
この機会に、テレワークについて皆さんも色々考えてみてください!

ではでは!